水上バイク実技試験

こんにちは!

まつらです!

今日はついに、水上バイクの実技試験でした!!

この前の筆記は通ったんですね。通っただろうと思って、自分でも確認しなかったので、実技試験の案内が来て通ったんだなと思いました笑

まずですね。

この日は、ほんっとうに寒かった。。。

雪が降っていましたよ。

こんな天気の中で、川に行くのか・・・。って少し億劫でした。でも仕方がない。

まずマリーナについて、ロープワークの練習。

もやい結びや、クリート結びなど5種類を練習。

これはキャンプの時などにも役に立ちそうですねー。人から教わると案外簡単でした。

そのあと、ドライスーツを着て川へ!

雪がしんしんと降っておりました。

インストラクターさんを後ろに乗せて初めての運転。

曲がる時はスピードをあげてくださいよーとか、スピードを上げると安定するんですよーとか言われましたが、スピード上げるのが怖かったです笑

インストラクターさんスピード狂なのかなーとか思っていました。

ひっくり返ることはほとんどないらしいんですが、「ほとんど」ですからね笑

初めはビクビクしていましたが、優しく指導してもらい、コースを回る練習ができました。

そして、人命救助の練習も。ブイを落としてそれを拾うのです。

運転は車ができるので少し要領が似ている気がしました。

試験はまず、川の上で実技試験、そして、バイクの点検試験、ロープワークで終了でした。

一通り練習してから実技試験のスタート。

試験委員さんを後ろに乗せて、指示通りコースを回り、人命救助としてブイをとります。

今まで通りにすれば良いのですが、緊張しますね笑

まぁ問題なくクリアしました。

次は点検の試験。

 

この水上バイクの点検をする試験です。

点検箇所30箇所くらいを覚えて、指定された場所を点検するっていう試験。

ちょっと間違えたけどクリアしました。

あとはロープワーク。

これはもやい結びをしてくださいってやつでした。

簡単にクリア。

終了。

こういった試験のものって久々だったので変に緊張をしました。

でもうまくいってよかったです。

水上バイクに乗れるようになるまで、、、もう少しか。




1日50円で双極性障害の体験談をシェアします
1日50円で双極性障害の体験談をシェアします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA