何に連れていかれるのかな・・・

こんにちは!

まつらです!

僕の筋トレコーチの友達から突然、

コーチ「まつら、今度の土曜日の16:30から空いてる?」

というラインがきました。

まつら「空いてるけど、、、何があるの?」

コーチ「それはきてからのお楽しみ。絶対悪い思いはさせないから」

何だろう・・・。

普通こういうのがよくわからない人から来ると、マルチ商法や宗教勧誘系を心配すると思います。しかしまぁコーチの誘いだからありえないとまぁそこは心配せず。

僕は、やっぱり双極なので、躁の時にやらかすわけです。

SNSでもやらかしたりしているので、最近会ってない昔からの友達とか、理解してくれるかなぁーどーかなーということで、会いにくかったりするんですよね。

何かの飲み会で、緊張する人たちがたくさんいたらどうしよう。

これが真っ先に思い浮かびました。

双極ならではの心配かもしれませんね。

「最近まつら生きてんの?飲み会呼んでみよーぜ!言うとこないかもしれないから秘密で」

みたいな。

まぁ結果としてはありがたいんだけど、心労がすごいなぁと思うのですよね。

ほんと日々のんびりとしているので。。。

でもまぁコーチが悪い思いはさせないって言っているので辛いことはないかなと思いました。

このコーチは僕が発症してしまった時に親に連絡してくれたりと、ありがたい理解者なのです。MRということもあって、病気への理解も知識もある方なのです。

次にこんなラインがきました。

コーチ「場所は表参道、16:30〜20:00までで、服装も普段着でいい。お金もいらない。」

お金もいらない・・・。

何だ???

まつら「わかった。とりあえず行くよ。」

行くことにはしました。

何が待っているのだろう。。。ドキドキ。

そして当日、表参道で落ち合い、とりあえずこっちきて、と誘導されました。

目隠しはされていないけど、水曜日のダウンタウンで連れていかれるクロちゃんってこんな気持ちなんだな、むしろクロちゃんはこれに目隠しされるんだからたまったもんじゃないなと思いました笑

着いた先は青山学園大学のバスケットコート!

バスケの試合観戦でした!

おーこれは、僕の中では非日常です。連れてこられなければ行くことはないでしょう。

サンロッカーズ渋谷というチームのホーム戦。

僕の大学の卒業旅行で、アメリカニューヨークに行った時に見て以来のバスケの試合。

見ながら回顧しました。

バスケの試合は何だかいい刺激になって楽しかったです。

コーチに感謝。

次回いつか、やり返すためにコーチもどこかへ連れ出そうかな・・・笑

友達には本当に感謝ですね。

ありがたい。

では!




1日50円で双極性障害の体験談をシェアします
1日50円で双極性障害の体験談をシェアします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA