MENSHO

こんにちは!

まつらです!

前にテレビでやっていて、気になっていたラーメン屋さんがありまして。

名前は「MENSHO」さん!

護国寺にあるラーメン屋さんで何よりこだわりがすごいとのこと。

最近のラーメン屋さんってこだわりがすごいところが多いですが、このラーメン屋は中でも力を入れているそうです。

どーいうことかというと、まず、麺は自家製麺!

店内に麺工房があり、作っているところも見られます。

こんな感じ。

せっせと作っていますね。

店内や、食器や台にもこだわりがありました。

これは、ラーメンが来るとは思えないですね。

レンゲではなくスプーン。お水のコップもバーボンでも飲むのでしょうかといった感じ。

木がまた古めかしくて、雰囲気を感じます。

レトロな感じなんですよね。心和むというか。

ラーメンには説明書が付いています。

「日本各地の海水塩を使用。生産者の思いとともに海水塩を柱に海をイメージした一杯に仕上げました。麺は自家製粉の石臼挽き粉を30%、国産小麦の春よ恋と夢力を70%配合した自家製麺です。スープには愛媛宇和島産の真鯛、北海道産の真昆布とホタテでダシをとりました。貝には炭化したネギを粉状にして纏わせたホタテの貝柱。また、朝引きの鶏を昆布〆しタタキにしたものを乗せました。そして、メンマの代わりに若芽の中芯。味の引っかかりとしてカラスミ。ワンタンの中には脂身の乗ったマグロが入ります。

こんなラーメンなんです・・・!

もうこだわりがすごいですよね。

めちゃくちゃ上品。産地にこだわりまくり。

運ばれてきたものがこちら。

澄んだスープに若芽と鶏と自家製麺。

器も特注らしく、ふちにカラスミの粉が広がり、炭化したネギの粉をつけられたホタテがちょこんちょこん。

麺にもつけて食べるそうです。

味は、美味しい。美味しいけど、ハードル上げすぎてる気がする笑

あっさりとした中に旨味があって、贅沢したい時にはいいかもしれません。

どういうラーメンが好きか、ってテーマは誰しもみんなが語ったことのあるものだと思います。

創作個性系ならMENSHOはいいんじゃないかな。

家系や二郎派の人には、刺さらないでしょう。

飲み会の〆で食べられたらこの上ないラーメンかもしれません。

あぁ、また食レポになっている。。。

どこか見つけたらまた載せます!

では!




1日50円で双極性障害の体験談をシェアします
1日50円で双極性障害の体験談をシェアします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA