奈良観光から東京へ

こんにちは!

まつらです!

旅も最終日です。長いようで早い二泊三日。

でも旅行っていいもんですね。家でのんびりしている日々とは全く違った刺激があります。

脳には障害があるけれど、体は動くし、いろんなところに行っておきたいなと思いました。

さて、この日はまず春日大社へ。

春日大社は何か特徴的なものがどーんとある訳ではなく、たくさんの灯篭?が並べてありました。

神社がたくさん連なっていたので何回もお祈りしました。

人生初の春日大社でしたね。

そして次は、東大寺!

どーん!

どーん!!!

東大寺はいつ来ても圧倒されます。といっても前来たのは小学生かな。

このスケール、どうやって作ったんだって感じですよね。

門もとても高くて、仁王像もでかくて、何百年も前の人たちがこんなもの作れるなんて。

昔の人も、すごいですね。。。

歴史がさっぱりわからないのでこんな浅いことしか出て来ません笑

東大寺の中の柱に穴が空いているところがあるんです。

そこを通ると幸せになれるとかなんとか。

チャレンジしましたが、つっかえて通れませんでした・・・笑

身体が大きすぎる。いつかまた来た時には通れることを祈ります。。。

この東大寺、通常は入場料が1000円なんです。

しかし!こんな時の障害者割引!

障害者手帳を提示したら、値段が300円になりましたー。なんてお得なー。

東大寺の近くにあったミュージアムも600円が300円に。

同伴者もなるようなので、旅行のお供には障害者ですね笑

さーて旅の醍醐味、ご飯。

ご飯はこれ!

天丼とビール。

これは・・・うまい・・・。

天丼とビールの組み合わせってほんっとうに美味しいですよね。

どっしりした重厚感。サクサク感。甘み。醤油味。複雑な風味。

遅めのお昼で食べましたとさ。

宿に一度戻って一休みしてから、東京へ帰ります。

奈良から一旦京都へ行き、新幹線に乗り換えます。

京都駅で時間があったので、ここでもお抹茶を飲みました。

イッチバン濃厚なやつを頼んでみたら、本当にドロドロ笑

これもまた人生初。

絵の具をそのまま飲んでいるかのような濃厚さと、お抹茶の渋みや甘みが口の中に広がります。

途中まで飲んだら、その後お湯を足してもらって、薄茶に。

薄茶も美味しいんですよね。

お抹茶はうまいということはこの旅で十二分に学びました。

そーして新幹線までの時間を潰して、帰りの新幹線では。

柿の葉寿司。

これもまた初めて。

柿の葉っぱに、鮭、うなぎ、鯖、鯛のお寿司が包まれているものです。

鱒寿司に近いかな、お酢が効いていて、旨味は抜群。

これも美味しいですね。。。

美味しいものだらけだ。。。幸せです。

新幹線に揺られて、東京へと戻りました。

この旅では人生初にたくさん出会えました。

今28才ですが、まだまだ体感したことないこと、知らないことだらけなんだなーと思いました。

そして、病気になったりして辛いことはたくさんあったけど、生きていて楽しいこともたくさん眠っていて、これから生きていく中でもたくさん楽しいことは現れてくるんだろうなって思いました。

ずーっと家に引きこもって、友達にも会えないし、将来も不安だし、人に言うのは恥だし、あー苦しい。って過ごして来た時期もたくさんあります。

そーした時はこーやって旅行行って楽しくて美味しい経験をしている未来なんて微塵も見えませんでした。

辛い時には、辛い色眼鏡をかけている、なんていう言葉を北海道にいた頃の精神科医はよく言っていて、その最中は、何言ってんだこの人って感じでしたが、今思えば本当に色眼鏡だったなと思います。まぁ全てが色眼鏡だとは思いませんが。

状況は日々変化して。昔は一流企業でサラリーマンして、せっせと働いて、同僚と飲みに行って騒いで、なんていう生活がいい生活なのかなと思っていました。

それと比べると今は全然違う。

今はもっとのんびりしていて、見る人によっては自堕落だとかへっぽこだとかに見えるかもしれない。

昔の僕の考え方だったら今の自分の生活を許すことはできませんでした。

まぁだから恥とかたくさん思っていたわけです。

今は、もう、許容というか、諦めというか、許容をしました笑

のんびり、記事書いて、美味しいもの食べて、家で本読んで。

そんな生活でいいんじゃないかなと。

辛い仕事はしていないけど、辛い病気と闘って、いろんな人に嫌われる避けられる経験もして。

公平さでいうと、トントンなんじゃないのかなぁと。

だから僕はこれからものびのびするし、友達と遊ぶし、美味しいものもたべる。

神にそうしろと選ばれましたからね笑

堂々ととはいかないけれど。

会社とかにいかないことに罪悪感を抱えながら生きている精神障害者はたくさんいると思う。僕もそうだったから。

障害者のみんな、生活できているなら、いいんじゃないかな。楽しんだ方がいい。罪悪感なんて抱えなくていい。

こーいういろんな思いを伝えたりもしていきたいな。

叩かれたりするのかな。まぁ叩かれてみる経験も経験か。

今度そこらへんの思いを語るブログ作ってみような。

楽しく過ごす中でもいろんな思いを抱きますよね。

まぁとにかく、怪我もなく無事に帰ってこられて良かったです。

また、旅に、いくぞー!




1日50円で双極性障害の体験談をシェアします
1日50円で双極性障害の体験談をシェアします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA